アラフォー世代以上の方へお役立ち情報や旬なネタ、ハートにストライクな情報などをお届けいたします!

アラフォーの喫茶店

バイク

アラフォー向けおすすめバイク⑭ HONDA CBR250RR

投稿日:

今回のおすすめバイクはHONDA CBR250RRです。

デビューは2017年。正直管理人は度重なる排ガス規制で250ccは半分終わった、と思ってましたが、このバイクを見て考えが変わりました。

やりますね、HONDAさん。

CBR250RR(スペック)

・全長×全幅×全高 2,065×725×1,095  ・エンジン型式 水冷4ストロークDOHC 4バルブ直列2気筒  ・最高出力 38ps/12,500rpm・最大トルク 2.3kgf・m/11,000rpm  ・燃費 40.1km  ・タンク容量 14L  ・¥806,760(税込)

 

デザインは秀逸

このCBR250RR、何がインパクトがあったかと言えばそのデザイン。

スタイリッシュでやや攻撃的な外観は人の心を惹きつけます。

この外観がイチ押しなのですが、まあ走りの方はあまり期待できんだろうな、と思ってましたがそうでもないらしい。

低回転ではある程度どうしようもない部分がありますが、高回転域に入って来ると予想外の加速をしてくるそうです。

まあ38psもあればそれなりに速いでしょうけど。あと車体もだいぶ軽くしているようなのでこれも速さの要因の一つですね。

更に「スロットル・バイ・ワイヤ」を採用しています。が、私はこれがスロットル関係なのはわかりますが、具体的に何の機能か分かりませんでした(笑)。
どうもスロットルの開閉をアナログではなく電子的にやるシステムの様です。

いや~今頃のバイクはそんな風になってるの?勉強になります。管理人はアナログ式しか知らないものですから(笑)。

しかし流石はホンダのCBRの名を冠しているだけはあります。伊達じゃないということですね。

 

乗りやすい

車高が低めで、足つき性が良い様です。これは乗りやすさに繋がってますね。

その分前傾姿勢だそうですが。まあこれはスポーツタイプのバイクの宿命だからしょうがないですね。

あと、凄く見ててシートが薄そうに感じたのですが、やはりシートは固い様です。

これもスポーツタイプの宿命みたいなところはありますが。「ゲルザブ」で対応ですね(笑)。

ツーリングの際は注意が必要かもです。

 

ちょっと値段が…

価格が税込¥806,760て、結構な金額ですね(笑)。

確かに高性能ではありますが、250ccで百万近くすると若干引いてしまうのは私だけではないはず。

ホンダのバイク、結構値段高め設定なのが多い気がするんですが…。

まあ、それでも売れてしまう世界のHONDA。管理人も好きです(笑)。

 


 

排ガス規制にやられっぱなしではありませんね。各国内メーカーのそんな中で毎年パワーアップしたものを出してきています。

ほんとに250cc以下は車検が無く、アラフォー世代には助かるので今後も是非頑張って欲しいです。

以上、CBR250RRのおすすめでした。

-バイク
-, ,

Copyright© アラフォーの喫茶店 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.