アラフォー世代以上の方へお役立ち情報や旬なネタ、ハートにストライクな情報などをお届けいたします!

アラフォーの喫茶店

旅行

JAF 加入のおすすめ

更新日:

以前少しお話させていただきましたが、今回は「JAF」についてです。

 

管理人はアラフォー世代なので、パンクしたら自分でスペアタイヤ交換、バッテリー上がったら近くの車にバッテリー繋がせてもらうなどで対応していました。まあ同世代以上なら普通だと思います。

しかし今は時代が違います。パンクしても修理キットしか入っていない。さらにそれを使うともうそのタイヤ交換しないと再利用出来ないですよね。

またバッテリー上がっても最近はブースターケーブル積んでる車が少ない。さらに若者だと、「ブースターケーブルって何ですか?」と逆に質問されそう(笑)。

そうです、もう状況的に車の突発トラブルは自分で何とか出来ないんですよね。

基本、トラブルはJAF呼んでくださいみたいな…。若干寂しさも感じます。

かく言う管理人もまだ加入しておりませんが、もう時代の空気的に入らなければいけないものを感じるので少し調べてみました。



JAFの基本

  • 会員じゃなくても呼べる

一応、トラブル時は誰でも呼ぶことが出来ます。ただ会員だとほとんどのサービスが無料になるメリットがあります。

 

  • 24時間・365⽇、全国どこへでも来てくれる

雪道のトラブルや道路の冠水などでも行ける可能性のある所には来てくれます。心強いですね。

※一部、離島などを除きます。

 

  • クルマだけでなくバイクもOK

バイクのトラブルも同様に対応してくれます。ツーリングメインの方には助かりますね。

 

管理人も良く山の中(の道路ですが。オフロードでは無い)を走ったりします。しかもかなり山奥(笑)。

時々、ここでエンジントラブル起きたらどうしよう…、とか最近は考えるようになりましたね。

 

JAFのロードサービス内容

バイクの場合でいくつか例にとってみると(↓料金は車のものです)…

  • バッテリー上がり…13,130円
  • パンク     …13,130円
  • 燃料切れ(高速)…16,770円
  • 故障車けん引  …13,130円 etc…

以上のようなサービスが基本無料になります。

※状況によって料金は変わることがあります。



対象車種

車両重量3,000 kg以下(最大積載量2,000 kg以下)の自動車及びバイクが対象となります。

様は普通車以下はOKということですね。

電気自動車・ハイブリッドカーも対応してくれるようです。

 

会員費用

一年分を例にとってみると…

入会金 2000円 + 年会費 4000円 = 6000円(一年契約)

※年数まとめると会費等はお得になります。

 


 

まとめ

管理人は車でもバイクでも遠出するので、そういう方は加入すると結構メリットは大きい気がしますね。

逆にあまり乗り物に乗らない方は金額的に微妙かも知れません。

任意保険にレッカーサービスとか最近はありますからね。

私もプチセレブになって海外製バイクを乗り回すようになったら(笑)、故障が怖いので間違いなく入ります。

皆様の検討材料になれば幸いです。

 

もっと詳しい情報が知りたい方はこちら

JAF会員なら安心&充実のロードサービスが日本全国24時間、365日無料!
「JAF」公式HP

日本自動車連盟(JAF)

-旅行
-, ,

Copyright© アラフォーの喫茶店 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.