アラフォー世代以上の方へお役立ち情報や旬なネタ、ハートにストライクな情報などをお届けいたします!

アラフォーの喫茶店

旅行

バイクツーリングでのアラフォー的アドバイス その②

更新日:

 

今回も先回に続き、ツーリングでのアラフォー向けお役立ち情報のご紹介です。

・常備薬を忘れずに

もう今では大勢の人を悩ませている花粉症ですが、もう一年中色んな花粉が舞っており、人によってはほぼ一年中鼻がグズグズしてるという方もいらっしゃいます。管理人もそうです。

更に黄砂なども問題になってますよね。

自分がそういう時期でのツーリングは若干辛いものがあります。走行中鼻水が垂れてきたり。しょっちゅう止まって鼻をかまないといけません。

なので対応するお薬やマスクなどでしっかり対策された方が良いと思います。特にマスクは排気ガス対策にも良いですよね。

特に注意すべきは目。

アレルゲンのほかにも走行していると埃やごみ、小さい虫など普通に入ってきます。なので目薬の携行はもちろんですが、ヘルメットのシールドなど眼の保護は必ずやられた方が良いと思います。

メガネやサングラスだけの目の保護では不十分だと思います。

管理人も若い頃はサングラスで走ったりしていましたが、裸眼よりはマシなものの、目の中に色々入ってきて凄く困った経験を何度かしました。

せっかくの楽しいツーリングなので対策をしっかりして快適に過ごしたいですよね。

 

・故障も起こる時は起こってしまうもの

やはり確率としては低いのですが、故障も起きる時は起きてしまいます

皆さんやられてるとは思いますが出発前の点検って大事ですよね。

管理人バイクいじるのはあまり興味が無いですが、出発前には最低タイヤの状態(釘刺さってないかなど)だけは見るようにしてます。

あとは普段乗ってて「おかしいな」、と感じるところは早めにバイク屋に診てもらったり、そのついでに「今度ツーリングいくからサラッと点検しといてもらえますか?」的なことを頼んだりしています。

何でもそうだと思いますが、早期発見早期解決が大事ですよね。

また、ツーリング中のバイクの不調(故障まではいってない)は、旅の途中でもバイク屋に持っていくという判断も大事だと思います。

またJAFの会員になっておくのもよいかもしれませんね。

 

ちなみに管理人はアラフォーなのでJAFには入っておりません(笑)。でもこの記事書いてる時に改めてJAFの事を調べたら入っておいても良いかなと思うぐらいのサービス内容でした。

女性や頻繁にバイクや車で遠出する人にはおすすめですね。



 

・道路は滑りやすいものがいっぱい

これも経験者の方は良くご存じと思いますが、道路には滑りやすいものがいっぱいあります。

 

・マンホール蓋

これは定番ですよね(笑)。管理人も何度転倒しそうになったか知れません。こいつは雨だろうが晴れだろうが容赦無く滑ります。

でも雨のときは三倍ぐらい滑るような気がします(体感)。ほんとに気を付けてください。

 

・線路のレール

これは意外と盲点かもしれません。基本ツルツルなのでタイミングによってはマンホールより滑ります。

また線路でコケたりすると、色んな意味で焦りますよね。要注意です。

 

・横断歩道や道路標示などの白線

これも意外と滑るんですよ。特に雨の日は注意が必要かと思われます。

 

・道路上の砂や水たまり

これは言わずと知れたものです。

特に注意は路面が全体的に濡れてる時。ハイドロプレーニング現象が起こりやすいです。

管理人も昔(車ですが)、急ブレーキをした時にこの現象が発生し、十数メートル滑って前の車の後尾10cmぐらいで何とか止まったという経験がありました。生きた心地がしませんでした(笑)。

 


 

以上、バイクツーリングでのアドバイスその②でした。

いや~中々に結構あるものですね。自分で微妙にですが関心します。

こんな情報ですがお役に立てれば幸いです。

次回はとりあえず最後で、その③に続きます。

 

-旅行
-, ,

Copyright© アラフォーの喫茶店 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.