アラフォー世代以上の方へお役立ち情報や旬なネタ、ハートにストライクな情報などをお届けいたします!

アラフォーの喫茶店

バイク

アラフォー向け おすすめのバイク 400cc以下② BMW G310GS

更新日:

さて、また私の独断と偏見が若干ミックスしたアラフォー世代にストライクな今年イチオシのバイク第二弾を紹介したいと思います。今回のは管理人のある意味本命のマシンです!

 

・BMW G310GS

 

数年前、BMW Motorradが出したBMW G310Rは(こちらのバイクも結構おすすめ)、普通二輪免許で乗れるBMWとして話題を呼びましたが、管理人的にはデザイン面で若干インパクトに欠けておりアラフォーにはもうひとつ響かねーなぁ・・と思っていましたが、ついに出た!GSシリーズ!

普通二輪免許で乗れるBMWの第2弾、G310GSが日本国内でデビューとなりました。ベースモデルは、実物を見たら少し欲しくなってしまったG310Rですが、フロントホイールを17から19インチへとアップし、前後サスペンションのストローク量を伸ばし、オフロード走行に対応させているのが大きな変更点です。

さらに、ウインドスクリーン、アンダーガード、リアキャリア、ETC2.0といった、ツーリングでの快適性を高めるアイテムを標準装備しており、もうほとんどフル装備状態。

最高ですね! 個人的にはこれにナックルガードが加われば何も言うことはないレベルです。

 

 特徴的なエンジンレイアウト

特徴的なのはエンジンの搭載レイアウトでG 310 R同様、シリンダーヘッドの向きを前後方向に180度回転させることでインテークが前側、エキゾーストが後側にくるように配置しています。
つまり、通常のバイクとは前後逆向きにエンジンを搭載していることになります。

この変わったレイアウトのおかげで効率的なストレート吸気が可能となっただけでなく、マス集中化と低重心化、前後分布荷重の適正化なども図られているといいます。
変わったことするな~、と素人目で見てましたが(実際違和感ややあり)、理にかなってるんですね。

前方吸気後方排気という通常とは逆のレイアウトを採用した水冷DOHC4バルブ313cc単気筒エンジンは、搭載位置を前進させ低重心化に成功しています。
R1200GSやF800GSといったBMWの人気アドベンチャーモデルと同一イメージのスタイリングを実現しながら、250クラスの軽量コンパクトな車体としてまとめられているのは、このエンジンのおかげなのでしょう。

さらに、313ccの排気量は250cc+αのパワー感を実現しつつ、DOHCらしい高回転までシャープな吹け上がりを見せてくれるそうです。
高速道路での加速がスムーズで、ウインドスクリーンは小型ながら整流効果が高く、GSシリーズらしい高速巡航性能を持っているようです。

この小型のウインドスクリーンは好みが分かれるところですが、高速道路を多用される方はやや物足りないかも知れませんが、オプションで大型ウインドスクリーンもあるようです。

 

低回転トルクがあまり無い?

アクセル開け始めのトルクが細く、タイトコーナーの立ち上がりやダート走行では、ていねいなクラッチ操作が求められるようです。
その点を意識すれば、軽い車体がライダーの負担も低減してくれるので、高速道路から林道まで軽快な走りを楽しめそう。

サスペンションは前後にφ41mm倒立フォークとリンクレスタイプのモノショックという組み合わせは同じだが、ストローク量がG 310 Rのフロント140mm/リヤ131mmに対して、G 310 GSは前後とも180mmと大幅に増えています。

キャスター角もG 310 GSのほうが寝ていて、ホイールベースも40mm長い1,420mmに設定。また、シート高についてもG 310 Rの785mmに対してG 310 GSは825mmと、より高めの設定になっています。

車重もG 310 Rの159kgに対してG 310 GSは170kgとなり、全体的にひと回り大柄な車体に仕上げられています。
ライディングポジションに関しては、人間工学に基づいてライダーが疲れにくい設定になっているということで、ステップ位置などもG 310 Rに比べてやや前方低めにセットされているようです。

色んなレビューみても低回転トルクがあまり無いと書かれていますが、大型のGSシリーズとあまり変わらない車格なのでどうしても発進時は重いんでしょうね。エンジンぶん回して乗るのが正解なのでしょう。

 

いや~、ドイツの名門BMWのGSシリーズに普通二輪免許で乗れるなんて幸せ~ ですね! これにトップケースとサイドパニア装備したらあなたも本格アドベンチャー! すぐにでもキャンプツーリングやダート走りたくなりますよね!

しかも価格も66万9,900円と外国車にしては安い! アラフォーじゃなくても買いだ! 実際、先日バイク屋で若者が試乗後購入してた!うらやましいっ(笑)!

スペック
エンジン形式
水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒
総排気量
313cc
ボア×ストローク
80mm×62.1mm
最高出力
25kW(34ps)/9,500rpm
最大トルク
28Nm/7,500rpm
変速機
6速リターン
全長×全幅×全高
2,075mm×880mm×1,230mm
ホイールベース
1,410mm
シート高
835mm
車両重量
170kg
タンク容量
11L
タイヤサイズ
F:110/80 R19
R:150/70 R17
ブレーキ形式
F:シングルディスク
R:シングルディスク
価格
66万9,900円~

 

以上、アラフォー向け400cc以下おすすめのバイク BMW G310GSの御紹介でした。

-バイク

Copyright© アラフォーの喫茶店 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.